■債券の利回りはどれくらい?



  一番気になるテーマではないでしょうか?要はいくら儲かるのかという
  ところです。では始めます。

  「利回り」と一言で言っても債券の利回りは、どのタイミングで債券を
  購入しどのタイミングで債券を売却したのかによっていくつかの利回り
  があります。

  債券の利回りを考える場合に難しいのは全ての投資家が購入した債券を
  満期まで必ず保有するわけではなく、満期日が来る前に売却してしまう
  こともあるということです。

  売却や購入のタイミングによって利回りの呼び方も「応募者利回り」
  「最終利回り」「所有期間利回り」と変わります。




  応募者利回り=流通市場に出回る前の債券を購入し債券の満期まで保有
  した場合の利回り



  



  最終利回り=流通市場に出回った後の既発債を償還するまで保有する
  場合の利回り



  



  所有期間利回り=債券を償還期間まで保有せずに途中で売却する
  場合の利回り。



  

■本サイト人気コンテンツ<個人投資家に大人気!「国債」を考える>


  ★ 国債はなぜ買われているの?
  ★ 国債の利率は??
  ★ 国債はどんな種類がある??
  ★ ○○の国債は破綻した!!